元住吉

 

神奈川県川崎市にある、武蔵小杉駅から一駅の、東急東横線と目黒線の駅である。通称「モトスミ」。新丸子駅と同様、特急、通勤特急、急行は通過し、各駅停車のみ停車する駅である。隣駅の武蔵小杉がタワーマンションで熱くなっている一方で、元住吉は庶民的で比較的落ち着いた雰囲気があり、住み心地がよい街である。

スポンサーリンク

交通

急行通過駅だが、東横線と目黒線が並走しているため、各駅停車の本数は多い。

隣の武蔵小杉駅や反対隣の日吉駅まで行けば、急行や通勤特急に乗り換えることができる。

また、日吉駅では横浜市営地下鉄グリーンラインに乗り換えられるほか、相鉄直通線が開通すれば新横浜方面にも行くことができるようになる。

なお、東横線下りの終電車は元住吉止まりである。

元住吉駅は高架駅だが、地上部には車庫につながる線路が敷かれている。

そのため、元住吉には車庫行き線路のための踏切が存在している。

 

道路は、東急東横線と並行して綱島街道が走っている。

駅前にバスターミナルが整備されていないため、バスに乗るには綱島街道のバス停まで歩く必要がある。

スポンサーリンク

ブレーメン通り

元住吉駅西口からのびる商店街。

かつては元住吉西口商店街と呼ばれていたが、1990年より現在の名前になっている。

全長約550メートル、加盟店舗約180店舗が集まり、スーパー、飲食店、その他様々な店舗が並び、買い物に便利である。

駅前には、ブレーメンの音楽隊像が建っている。

一方、駅の東側はオズ通り商店街がのびている。

このように、元住吉は商店街が充実しているので、買い物に困ることはない。

また、夜でも人通りが多く、治安が安定しているので女性でも安心の街である。

急行通過駅ではあるが、住みやすい街なのではないか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。