【小田急ロマンスカー】小田原までノンストップ!スーパーはこね号に乗車【新宿→小田原】

 

ロマンスカーは小田急を代表する特急列車で、新宿など東京都心と小田原・箱根など神奈川県内各地の間を結んでいます。

今回は、新宿から小田原までノンストップのロマンスカーに乗車しました。

スポンサーリンク

新宿から小田原までノンストップのスーパーはこね

多様な設定のロマンスカー

このたび、小田原漁港に行ってきました。

そこで、小田原までは小田急ロマンスカーを利用することにしました。

ロマンスカーには、スーパーはこね号、はこね号、さがみ号、えのしま号、ふじさん号、メトロはこね号など種類がたくさんあり、停車駅や運行区間もそれぞれ設定されています。

【最短59分】ロマンスカー再速達タイプ

その中で、スーパーはこね号は新宿、小田原、箱根湯本のみに停車します。

新宿から小田原まではノンストップ。

小田原を出ると次は箱根湯本。

ロマンスカーの中でも再速達列車になります。

今回利用したロマンスカーはもう少し時間がかかりましたが、最短だと59分です。

スポンサーリンク

平日のスーパーはこね7号に乗車

今回は平日の10時新宿発、スーパーはこね7号に乗車しました。

2018年デビューのGSEの車両です。

小田原到着は11時9分。

計69分の移動になりました。

小田急のクレジットカードを持っているので、ロマンスカー@クラブでネット予約しました。

スポンサーリンク

【新宿→小田原】ロマンスカーの車窓

それでは、ロマンスカーの車窓をお楽しみいただきたいと思います。

詳細は、動画をご覧ください。

複々線区間では各駅停車との競争になります。

小田急線というと高架複々線のニュースが印象的で大都会のイメージですが、郊外に行くと様子は一変します。

海老名を過ぎると、山が迫ってきます。

相模川を渡り、厚木の市街地に入ります。

何年も前の話ですが、相模川で花火大会をやっており、花火を少しでも見られるようにと電車が橋の中でスピードを落としてくれたという経験があります。

今もこのようなサービスが残っているかどうかはわかりませんが。

本厚木を過ぎるとだいぶ緑が多くなってきます。

渋沢と松田の間は山間部を通ります。

新松田を過ぎ、酒匂川を渡ります。

ここから酒匂川に沿って進路を南に変え、小田原に向かいます。

小田原駅に到着です。

次回は小田原漁港に行きます。

【小田原城】相模湾と箱根が迫る町・小田原の旅【小田原漁港】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。