【錦糸町駅】JR総武線⇔半蔵門線の乗り換え方

 

錦糸町はJR総武線、総武快速線、東京メトロ半蔵門線と、乗り入れ路線はあまり多くありませんが、東京スカイツリーに近く、東京東部のターミナルです。

今回は、錦糸町駅の乗り換え方を紹介します。

スポンサーリンク

JR総武線から半蔵門線への行き方

JR北口の利用がポイント

JR錦糸町駅の改札は北口と南口しかありません。

出典:JR東日本

半蔵門線に乗り換える場合、正解は北口ですが、この部分を間違えなければ錦糸町駅の攻略はほぼ成功です。

スポンサーリンク

写真付き解説

総武線、総武快速線いずれの場合も、ホーム中ほどの階段・エスカレーターを下ります。

ホーム千葉寄りにも階段がありますが、これは乗り換え専用階段のため、利用しないでください。

利用する階段により左右が変わりますが、必ず南口に向かってください。

スカイツリーとは反対です。

南口の改札を出ます。

改札を出たらそのまま進みます。

バスのロータリーに入ったら左へ。

東京メトロの入口がありますので、階段・エスカレーターを下ります。

あとは通路を道なりに進めば大丈夫です。

半蔵門線の改札に到着です。

スムーズにいけば5分程度で乗り換えられます。

スポンサーリンク

半蔵門線からJR総武線への行き方

半蔵門線の改札は一つです。

改札を出たら左へ。

地下通路を道なりに進みます。

ここでエスカレーターを上ります。

地上に出たら、まずは横断歩道を渡ります。

横断歩道を渡ったら右へ。

JRの改札があるので、改札に入ります。

あとは目的のホームに向かってください。

南口から見て手前が各駅停車、奥が快速です。

スムーズにいけば5分程度で乗り換えられます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。