【沖縄県最大】旭橋駅直結・生まれ変わった那覇バスターミナルを見学

 待合ロビー入口

沖縄県の公共交通の主役はバスです。

県内には拠点ごとにバスターミナルが設置されていますが、その最大のものは那覇バスターミナルです。

新しく生まれ変わった那覇バスターミナルを見学してきましたので、報告したいと思います。

スポンサーリンク

那覇バスターミナル

解説動画あり

YouTubeにて那覇バスターミナルに関する動画を投稿していますので、併せてご確認ください。

2018年に新ターミナル開業

那覇バスターミナルはリニューアルのため、2015年に一度閉鎖されました。

そしてリニューアル工事完成後、2018年10月より開業したのが、現在の那覇バスターミナルです。

旭橋駅と直結

沖縄県には長らく鉄道が走っていませんでしたが、2003年より、那覇空港を起点にゆいレールが開業しました。

ゆいレール

2019年10月には、てだこ浦西駅まで延伸したばかりです。

旭橋駅路線図

那覇バスターミナルの最寄り駅は、旭橋駅です。

ターミナルのリニューアルにより、旭橋駅の改札階から連絡通路を経て、そのままターミナルまで行けるようになりました。

旭橋から那覇BT

那覇バスターミナルは沖縄本島の交通の拠点なので、ゆいレールの旭橋駅と直結したのは本当に大きいと思います。

商業施設が併設

2階、3階部分には那覇OPA(オーパ)が入っていますが、那覇の中心部の割には人が少なめに感じました。

オーパ

テナントの入れ替わりが激しいようです。

各方面からの路線バスが集結

那覇バスターミナルは、コンコースのエスカレーターを下りた1階になります。

那覇BTへ

1階に下りるとバス乗り場があります。

建物内乗り場

バス乗り場はいくつかありますので、自分が乗りたいバスの系統や乗り場を事前に押さえておきましょう。

バス乗り場たくさん

また、沖縄は道路混雑が激しく、バスの遅延が発生しやすいです。

時間に余裕を持って行動することが大切です。

25分遅れ

建物の内側にも乗り場がありますので、見逃さないように。

スポンサーリンク

待合ロビー整備

那覇バスターミナルには、待合ロビーが整備されています。

待合ロビー入口

ゆったり座って待つこともできます。

待合ロビー内1

コンビニが入っているので、買い物もできます。

待合ロビー2

スポンサーリンク

ジャッキーステーキハウスに行ってきました

旭橋駅から歩いて10分ほどの場所に、ジャッキーステーキハウスがあります。

ジャッキー店頭

関連ランキング:ステーキ | 旭橋駅県庁前駅壺川駅

行列のできる超人気店で、受付で名前を書いて順番を待ちます。

私が行ったときは、約1時間半待ちました。

順番待ち

アメリカ統治時代から営業を続けており、店内はアメリカっぽい雰囲気が残っていました。

肉は和牛ではありませんが、柔らかく焼いてもらえました。

このお店は焼き加減が控えめなので、しっかり焼いてほしい場合はその旨を店員さんに伝えましょう。

焼き加減

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。