中野通りの桜 圧巻の桜並木

 中野通り桜

日本の象徴、桜。

ソメイヨシノを中心に、全国各地に桜のスポットがあります。

今回は、中野通りの桜並木を紹介します!

スポンサーリンク

2kmの区間に300本の桜

新青梅街道から新井薬師を経て中野駅北口までの約2kmの区間に、約300本の桜が植えられています。

桜並木を堪能するための散歩ルートを紹介します。

西武新宿線の新井薬師前駅を降り、駅前の通りで新青梅街道までいったん北上します。

哲学堂公園の中にも桜があるので、哲学堂公園の中を通ってもいいでしょう。

哲学堂公園2

新青梅街道を左折すると、桜並木が始まります。

中野通り桜(新青梅街道)

坂を下りながら進み、中野通りとの交差点「蓮華寺下」を左折

蓮華寺下

哲学堂公園のふもとを進みます。

西武新宿線の踏切。いったん立ち止まり、電車が桜並木を横切る風景を写真に収めましょう。

中野通り桜(西武新宿線)

そして、ところどころ歩道橋があるので、歩道橋に上って写真撮影をしましょう。

踏切から少し中野寄りの新井小学校前の歩道橋には、桜の枝がせり出しており、桜の花を至近距離で撮影できます。

中野通り歩道橋

宴会をやりたい方は、新井薬師公園へ。

中野通り桜祭り

新井薬師公園では、毎年桜の季節になると「中野通り桜まつり」が開催され、模擬店の出店や和太鼓などのパフォーマンスがあります。

新井五差路で中野通りが少しカーブするため、ここも撮影スポットです!

中野通り(新井)

桜吹雪の中を通るバス。幻想的ですね。(写真下手でごめんなさい。。。)

中野通り バス

早稲田通りまで行けば、桜並木はあと少し。

中野通り桜(早稲田通り)

この先は、中野ブロードウェイと中野サンモールが東側を並走しているので、サブカルチャーに興味のある方やアーケードを歩いてみたい方は立ち寄ってもいいでしょう。

サブカルに限らず、飲食店などいろいろなお店がありますよ。

そして、中野駅。お疲れ様でした。

今回は、新青梅街道からの南下ルートを紹介しましたが、中野駅からの北上ルートも同様に楽しめます。

南下ルートの翌年は北上ルート、と交互に楽しむのもアリだと思います!

スポンサーリンク

宴会・お散歩どちらも楽しめる!

前述のとおり、新井薬師公園では「中野通り桜まつり」が開催され、宴会を楽しむことができます。

一方、桜の季節は中野通り一帯で提灯によるライトアップが行われます。

そのため、お散歩も楽しめます!

ライトアップの中、夜桜を楽しむもよし、青空の下、昼間の桜を楽しむのもよし。

歩くのが面倒な方は、バスに乗ってもいいかもしれません。

また、多くの人が訪れますが、目黒川や千鳥ヶ淵のようなごった返しにはなりません

老若男女問わず楽しめますので、桜のシーズンは是非中野通りに行ってみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。