【羽田空港】蒲田駅から京急蒲田駅・羽田空港への行き方

 羽田空港

蒲田と京急蒲田駅はやや距離が離れています(徒歩15分程度)が、羽田空港の利用において重要な地位を占めている駅です。

ここを攻略し、快適な空の旅へ出ましょう!

スポンサーリンク

蒲田駅と京急蒲田駅

蒲田駅

蒲田駅は東急多摩川線・池上線、JR京浜東北線の停車駅です。

特に東急は多摩川線と池上線の始発駅となっており、多摩川線は東横線方面(渋谷など)、池上線は五反田方面とつながっているため、ターミナルとしての要素が強いです。

東急蒲田

京急蒲田駅

一方、京急蒲田駅は京急本線と京急空港線の分岐駅で、羽田空港へのアクセスにおいて非常に重要な地位を占めています。

2012年には京急蒲田駅の二層高架化が完了し、空港線の増発を実施しました。

羽田空港への鉄道での移動は、かつては東京モノレール一択でしたが、京急の輸送力強化により、京急への移動も可能になりました。

スポンサーリンク

蒲田駅から京急蒲田駅への移動

両駅は隣接しておらず、若干距離が離れています。

ここでは、羽田空港への移動を視野に入れて説明します。

バス

京急バスが運行しており、100円(現金のみ)で乗車することができます。

所要時間は5分程度。

また、蒲田駅からは羽田空港行のバスも走っています。

運賃は280円、所要時間は25分~30分程度ですが、環八の渋滞によってはもう少しかかります。

鉄道より安く、乗り換えなしで行けますが、所要時間は鉄道より長めです。

スポンサーリンク

徒歩


東急の改札を出て、JR中央改札の前を通り、東口へ向かいます。

東急蒲田駅出口

蒲田JR中央改札蒲田駅東口階段

東口を出たところの信号を、ロータリーを貫くように渡ります。

蒲田駅東口ロータリー

蒲田東口中央通りに入り、道なりに進みます。

蒲田東口中央通り

このエリアは繁華街のため、女性は敬遠しがちですが、あまり危険はないでしょう。

蒲田東口中央通り2蒲田東口中央通り3蒲田東口中央通り4

やよい軒・京急インがある十字路を左折。

蒲田やよい軒

すぐにバス通りにぶつかるので、そこを右折。フレッシュネスバーガーが目印。

蒲田フレッシュネスバーガー

五本辻のようになっている交差点差し掛かったら、左前方に見える「京急あすと蒲田」のアーケードへ。

蒲田五本辻京急あすと蒲田

アーケードをひたすら直進。

京急あすと蒲田京急あすと蒲田アーケード内

アーケード街を最後まで進み、階段&エスカレータを上り、ペデストリアンデッキを直進すると、京急蒲田駅へ到着。

京急蒲田駅ペデストリアンデッキ京急蒲田駅

成人男性の足だと、東急線ホームから京急線ホームまで15分程度でしょうか。

荷物が多いと大変ですが、そうでなければ適度な運動になるでしょう。

なお、京急蒲田駅から羽田空港国内線ターミナル駅まではエアポート急行で11分、快特で8分です。

蒲田駅から羽田空港への移動

前項を踏まえ、蒲田駅から羽田空港(国内線)への移動手段を比較すると、次のとおりです。

ここでは、羽田空港国内線ターミナル駅から羽田空港のチェックインカウンターまで徒歩5分としています。

 移動手段 所要時間 料金 メリット デメリット
 徒歩&鉄道  28分~31分 335円 早く正確に行ける 徒歩移動の距離が長い
  バス(空港直行)  25分~30分 280円 安くて乗換がない 交通状況により、所要時間が前後する

(参考記事)【羽田空港】京急線から羽田空港第2ターミナルへの行き方(反対方向もあり)

バスは安く乗換なしで行けますが、所要時間が読みずらいのが辛いところ。

歩くのが苦でなければ、徒歩&鉄道の方が安心です。

蒲蒲線構想

東急多摩川線と京急空港線を、地下で直通させようという構想。

京急蒲田駅に多摩川線との直通用の地下駅を作り、大鳥居から京急空港線に乗り入れる計画です。

実現すれば、蒲田駅から京急蒲田駅までの徒歩移動が不要になります!

つまり、この記事の存在価値がなくなるということですw

また、東急東横線から羽田空港までの直通運転が可能になるため、東横線と相互直通運転を実施している東京メトロ副都心線、西武池袋線、東武東上線との直通運転も実現する可能性があります。

まだ検討段階のため、実現時期は未定です。

また、JR東日本もアクセス路線を建設予定です。

(参考記事)【羽田空港】アクセス路線の競争が激化

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。