【東京→久里浜→金谷】東京湾フェリーで三浦から房総にワープ【東京湾一周1】

 フェリー乗船前

東京、神奈川、千葉。

3都県に囲まれているのが東京湾です。

今回は、東京湾をぐるっと一周する旅を日帰りで行いました。

スポンサーリンク

フェリーを使って東京湾一周

このたび、東京駅を起点に神奈川県・三浦半島、千葉県・房総半島の順に東京湾を一周しました。

東京から品川までは東海道線、品川から京急久里浜までは京急。

三浦半島と房総半島の間は、東京湾フェリーを使っています。

フェリー乗船前

久里浜から金谷までフェリーで移動した後は、内房線で蘇我まで行き、特急わかしおで東京に帰りました。

スポンサーリンク

東京湾一周の旅~南へ

動画も出しています

それでは、旅の様子をお伝えします。

いつものように、YouTubeに動画を投稿していますので、是非ご覧ください。

東京駅を出発

東京駅丸の内南口からJRの改札に入ります。

東京駅丸の内南口行き

まずは、東海道線を利用します。

東京から東海道線

東海道線から東京湾は見えませんが、東京湾の近くを通っています。

モノレールやゆりかもめを使えば簡単に東京湾に出られるのですが・・・

東京モノレール

品川から京急で三浦半島へ

品川で京急に乗り換えます。

品川京急

快特三崎口行きに乗り、京急久里浜まで利用します。

京急を利用

多摩川を渡り、ここから神奈川県です。

多摩川渡る

上大岡を過ぎると、三浦半島の雰囲気が出てきます。(なんとなく)

横を通るのは国道16号です。

上大岡すぎ

京急久里浜からはフェリー乗り場に行くため、バスを利用します。

京急久里浜

バスから東京湾が見えました。やっとです。

バスから東京湾

スポンサーリンク

東京湾フェリーで東京湾横断

久里浜港から東京湾フェリーを利用します。

フェリー乗船前

予約は不要で、受付でチケットを購入します。

片道800円です。

座席がたくさん用意されているので、ゆっくり座ってもよかったのですが

客船内

じっとしていられず、展望デッキへ。

展望デッキ

久里浜を離れていきます。

久里浜を離れる

南を向くと、三浦半島と房総半島の南端が見え、その間は東京湾の出口です。

東京湾の出口

約40分の移動です。

金谷に近づくと、鋸山が見えました。

今回は時間の都合で鋸山には行けませんでしたが、今度行ってみたいです。

フェリーから鋸山

南房総金谷に到着です。

南房総金谷

次回は、金谷でのランチと、房総半島北上の様子をお届けします。

【金谷→君津】漁港・金谷から内房線で房総半島を北上【東京湾一周2】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。