【大崎駅】山手線⇔埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線の乗り換え方

 山手線から埼京線3

大崎駅は再開発により、近年目覚ましい発展を遂げています。

その発展を支えるのが、鉄道交通の便の良さ。

山手線、埼京線、湘南新宿ライン、りんかい線が乗り入れており、品川まではわずか一駅。

今回は、大崎駅の乗り換え方を紹介します。

スポンサーリンク

大崎止まりに惑わされるな

山手線ホームが4本

山手線は運行系統が1つ(快速などなし)なので、ホームはどの駅も基本的に2本です。

しかし、大崎駅は始発電車があるため、ホームが4本設置されています。

池袋駅も同様です。

うっかり大崎止まりの電車に乗ってしまい大崎駅で降ろされても、向かいのホームで待っていれば、大崎より先に行く電車が来ます。

大崎駅山手線

湘南新宿ラインとりんかい線が枝分かれ

埼京線は、北方向(新宿・渋谷方面)から大崎駅に入ると、ここから南は湘南新宿ラインとりんかい線に分かれます。

大崎駅りんかい線

新宿や渋谷から湘南新宿ライン・りんかい線の直通列車に乗車した際は、乗車している電車が湘南新宿ライン直通なのか、りんかい線直通なのか、しっかり確認しましょう。

大崎駅止まりの電車もあります。

また、埼京線とりんかい線は大崎駅始発の電車がありますので、事前に乗り継ぎを確認しておくとよいでしょう。

スポンサーリンク

山手線と埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線の乗り換え方

山手線から埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線への行き方

北改札口付近の通路と南改札付近の通路がありますが、どちらを利用しても大差はありません。

山手線を降りたら、近くのエスカレーターや階段を上ります。

山手線から埼京線1

上ったら、通路を埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線方面に進みます。

山手線から埼京線2

通路を進み、5番線~8番線の階段を下ります。

原則として、5・6番線が湘南新宿ライン(横浜方面)とりんかい線、7・8番線が埼京線と湘南新宿ライン(大宮方面)ですが、まれに違うことがあるので、利用すべき列車の発着ホームをしっかり確認しておきましょう。

山手線から埼京線3

山手線から埼京線4

ホームに到着です。

大崎駅りんかい線

スポンサーリンク

埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線から山手線への行き方

近くの階段・エスカレーターを上ります。

北改札口付近の通路と南改札付近の通路がありますが、どちらを利用しても大差はありません。

埼京線から山手線1

上ったら、通路を山手線方面に進みます。

3・4番線は外回り(渋谷・新宿・池袋方面)、1・2番線は内回り(品川・東京・上野方面)です。

埼京線から山手線2

埼京線から山手線3

ホームに到着です。

埼京線から山手線4

2019年11月16日山手線運休

2019年11月16日、高輪ゲートウェイ駅の開業に向けた線路切替工事のため、山手線は初電から16時頃まで大崎ー東京ー上野間で、京浜東北線は終日品川ー田町間で、それぞれ運休となります。

【11月16日山手線・京浜東北線運休】品川・田町までの行き方案を紹介します

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。