【山手線新駅】開業初日の高輪ゲートウェイ駅に行ってきました

 明朝体

2020年3月14日、山手線・京浜東北線の高輪ゲートウェイ駅が開業しました。

開業初日の様子を、動画を交えてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

高輪ゲートウェイ駅暫定開業

品川駅と田町駅の間の車両基地跡地

高輪ゲートウェイ駅は、品川駅と田町駅の間の、車両留置場所等の跡地を活用して建設されました。

上野東京ラインの開業により、神奈川県から北関東までが一本でつながり、東京都心に車両を留置する必要性が低下しました。

そこで、車両基地の一部を商業用に転用し、高輪ゲートウェイ駅を中心に再開発することになったのです。

山手線では西日暮里駅以来の新駅

今回は暫定開業であり、駅ビル等を含めた本開業は2024年の予定です。

山手線としては1971年の西日暮里以来、49年ぶりの新駅となります。

駅名標

駅構内は吹き抜けになっており、開放感のある作りです。

吹き抜け

詳細は、動画をご覧ください。

山手線を運休させた大工事

高輪ゲートウェイ駅開業に伴い、山手線と京浜東北線の線路架け替えが必要でした。

そこで、2019年11月16日、山手線と京浜東北線を運休しました。

【11月16日山手線・京浜東北線運休】品川~田町運休の対策を紹介します

東京の大動脈を止めての大工事によって、高輪ゲートウェイ駅は誕生したのです。

京浜東北線快速は停車

京浜東北線は、山手線との並走区間では平日日中や土休日に快速運転を実施しています。

上野東京ラインの開業により、京浜東北線快速の役割は縮小傾向にありますが、品川ー田端間では山手線や各駅停車より約7分の所要時間短縮になります。

高輪ゲートウェイ駅は、快速停車駅なので、ご安心ください。

快速停車駅

なお、品川駅と同様に、山手線との対面乗り換えはできないので、階段を利用するか田町駅で乗り換えるようにしましょう。

スポンサーリンク

話題になった明朝体

高輪ゲートウェイ駅の改札口での表記が明朝体になっています。

明朝体

メディアやネットでは賛否出ているようです。

スポンサーリンク

高輪ゲートウェイ駅開業初日の様子は動画で!

開業初日の3月14日、高輪ゲートウェイ駅の様子を動画で撮影してきました。

同じ目的の人がたくさんいた模様です。

ホームや駅舎の雰囲気などを感じ取ってください。

このほか、電車の発車シーンを別の動画で公開したいと思います。

山手線・京浜東北線の各ホームの発着シーンの動画です。

泉岳寺駅は徒歩圏内

高輪ゲートウェイ駅は、京急線・浅草線の泉岳寺駅に近く、徒歩で乗り換えが可能です。

乗り換え方法の記事を作成しましたので、そちらをご確認ください。

【山手線・京急線など】高輪ゲートウェイ駅⇔泉岳寺駅の乗り換え方

動画もありますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。